元ソープ嬢の自分語り

元ソープ嬢が在籍当時を色々振り返ります

出会い系サイト(3)

セクシーランジェリー  スケスケ 制服の誘惑 全6シリーズ メイド服 女警服 看護師服 猫ちゃん セクシ服 学生服  ゆったりレース cosplay 透明情趣の下着 スカート (黒い誘惑) 

ご覧下さいまして誠にありがとうございますm(_ _)m

 

これは私が出会い系サイトで知り合った男性と、自分がソープ嬢である事を隠してお付き合いしていた頃の話です。

 

**

連絡を取り合うようになってしばらく経った頃、彼はメールで突然「脱げ」と命令してきました。

 

聞くと下着姿を撮影してメールで送れという意味でした。

 

「なんで?(;´・ω・)」と返信すると

 

「身体が見たい!」と返ってきました。

 

彼は新幹線で二時間位の距離に住んでいて、仕事帰りに少し会うというのも難しかったので単純に会えない分身体が見たいのかなと私は納得しました。

 

彼の性癖は日記で読んで多少知っていました。

 

女性を支配することに快楽を覚えると彼自身も言っていました。

 

この頃はまだ、付き合っている期間に撮った卑猥な写真で後々トラブルになる事件などはあまり報道されていませんでした。

 

顔はともかく身体にはあまりコンプレックスがありませんでしたし、普段の仕事中も散々男性に裸を見られている為正直全くと言っていいほど抵抗はありませんでした。

 

 

しかし、初めはある思惑があって断りました。

 

私「なんで?そんなの恥ずかしいから無理だよ」

 

私はソープ嬢である事を隠す意識から、出来るだけ清楚さをアピールするようにしていました。

 

実際は品性の欠片もない、貧乏育ちで馬鹿で下ネタ好きのソープ嬢でしたが…。

 

一方彼は医者の息子で、大学もしっかり卒業した育ちの良い人でした。

 

自分を偽る事の苦しさはわかっていましたが、この頃は彼の話し方や知識の深さに触発され知性や品性への憧れが爆発していました。

 

早くソープ嬢も辞めて普通の仕事に就いて、嘘をつく事が無くなれば私もただの上品なシングルマザー(?)になれるかもしれない、

 

彼のような男性と釣り合う女になってみたいと本気で願っていたのです。

 

だから、作り物の清楚さもいずれ本物になればいいのだ、と。

 

 

なので、しばらく経ってからしぶしぶ彼の命令に応じる風を装いました。

 

自称ドエスだという彼の欲望に恥じらいながらも少しずつ応える従順で穢れの少ない女を演じ、

 

ほぼ毎日静止画や動画で彼の命令通りに撮影し、メールで送信しました。

 

少なくともこの頃の彼からは恋愛感情を確かに感じる事ができたので、「脱げ」に悪意があったとは今も思っていません。

 

むしろ、嘘をついて彼に取り入り、その演技が成功している事にある種の満足感を得ていた自分の方がよほど邪悪だったと思います。

 

しかし、このあと徐々に彼が冷たくなっていくのは当然の結果だとわかっていても、

 

この写真や動画のやり取りの為だけに1年半も私と繋がろうとし続けた彼の意図を私は未だ消化しきれずにいます。 

 

 

 (4)につづく

 

 

**

ここまでお読み下さり誠に有り難うございます。

 
にほんブログ村

いいね!の替わりに↑の「風俗嬢日記」のバナーをポチっとしていただけると大変励みになります。

 
エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキング

↑こちらもポチっとして下さると嬉しいです。

 

最後までお読み下さった事に心から感謝致します。

有り難うございました。 

セクシーランジェリー  スケスケ 制服の誘惑 全6シリーズ メイド服 女警服 看護師服 猫ちゃん セクシ服 学生服  ゆったりレース cosplay 透明情趣の下着 スカート (黒い誘惑)