元ソープ嬢の自分語り

元ソープ嬢が在籍当時を色々振り返ります

タオルで殺意

[グリーンティー] SHC41 BK M T シャツ カラー 無地 v ネック シンプル 夏 なつ 体型 インナー フィット チュニック はんそで サマー 半袖 ドレス ワイド 半そで カワイイ レディース スタイリッシュ ハーフ ゴルフ 水着 オフィス 通勤 家着 ナイトウェア ルームウェア キュート おおきい 御洒落 カッコいい 格好いい サイズ レディース カジュアル デコルテ スポーツ

ソープランドは、申告しているお客様のご案内回数、売上に対してタオルの使用量があまり多いと税務署の監査が入った時に申告漏れ(脱税)を疑われます。

 

なのでタオルセット(バスタオルと手ぬぐい)の嬢の使用は基本的にお客様お一人につき2セットまでとお店の人から口すっぱく言われていました。

 

私はルールを守ってやっていましたが、タオルは入浴以外にもシーツ代わりにベッドの上に敷いて使わなければいけないので結構やりくりが大変です。

 

お客様によってはマットだけでなくベッドの上でもローションを大量に使う事もありますし、

 

そうでなくともタオルは一度寝そべっただけで使用感ありあり…使い回しは一目でお客様にもバレるので避けなければなりません。

 

しかし普通に使うとどうしても足りなくなります。

 

他の嬢はどうしてるんだろう?と思っても私は他の嬢とさほど関わりが無いので調べようもなく。

 

苦肉の策として枕タオルは濡れていなければ裏返して再利用、ベッド中央のタオルは汚れていなければ 自分の入浴タオルとして再利用してうまくこなすようにしていました。

 

どうしてもお客様がいらっしゃる時に足りなくなった場合のみ、フロントに電話して1セットだけ貰っていました。

 

しかし、

 

バレなきゃ良いやと平気でタオルを大量使用する嬢はしばしばいて、

 

そういう嬢はタオルセットが30袋くらい入った大袋ごと自分の部屋に持っていってしまいます。

 

そんな事をされるとタオル部屋のタオルが無くなってしまって大変な事が多かったです。

 

そんなある日お店の裏通路の壁に張り紙が貼られていました。

 

「タオルを使いすぎる方は辞めていただきます」

 

私はルールを守っているので何も思わず素通りしてタオル部屋に行き、規定通り2セットだけタオルを持って自分の部屋に戻ろうとしました。

 

するとH田というスタッフがじとーっとこちらを見ていました。

 

H田「タオル…使い過ぎないで下さいね?」

 

私はちょっとムッとしましたが、はい、すみませんとだけ言って自分の部屋に戻りました。

 

H田はいつも早番でフロントに入っていて、日中私がタオルが足りなくなってコールする時は毎回H田が対応していました。

 

その際いつも、

 

H田「タオルですか………?」

 

私「はい、ローションがかかってしまってお客様が体を拭けないので1セットだけ」

 

H田「…………………わかりました……」

 

(ガチャ切り)

 

というやり取りでめちゃくちゃをかけてくる男でした。

 

月に1~2回あるかないかの事で、毎回そうでしたので、私はH田が大嫌い

でした。

 

まさか、あのコールのせいでタオル大量使用魔を私だと思っているのか?と思うといつも苦労して節約している自負もあって凄く腹が立ちました。

 

もし私が犯人なら、フロントにコールしなくても足りるくらいタオルがあるだろうし、

 

そもそもコールもしないだろう!?と。

 

 

 

しばらく経った頃、フロントのH田から私の部屋にコールがきました。

 

H田「○○さん、お部屋にタオルどれくらいありますか?」

 

私「え?いやぁ、もうセットも済ませたので棚は空っぽです」

 

H田「ちょっと今、タオルが足りないんですよ」

 

私「いやぁ、私もぎりぎりでやってるので本当にタオルないんですよ」

 

H田「ちょっと見に行ってもいいですか?」

 

私「…どうぞ。」

 

…よくわかりませんでしたが、人の話もろくに聞かず

 

どうせお前の部屋にあるに決まってる

 

とでも思っていそうな雰囲気でした。

 

本当に失礼な奴です。

 

間もなく部屋にH田がやってきました。

 

私の部屋のタオル棚がなのを確認すると、

 

H田「あ?あ~…」

 

と、何か思い違いに気付いたようなご様子。

 

H田「はい、ありがとうこざいました」

 

H田はそそくさと出ていき、後に結局県外から来ていた女の子の仕業と発覚しました。

 

H田はそれ以来タオルに関して何も言って来なくなりましたが、

 

本当に謝ってほしかったです。

 

 

 

 

 

私、仮にもナンバーワンだったのに。

 

**

ここまでお読み下さり誠に有り難うございます。

 
にほんブログ村

いいね!のかわりに↑の「風俗嬢日記」のバナーをポチっとしていただけると大変励みになります。

 
エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキング

↑こちらもポチっとして下さると嬉しいです。

 

最後までお読み下さった事に心から感謝致します。

有り難うございました。